· 

パパイヤの花が咲き、小さな実がつきました!

パパイヤと言えば、熱帯、亜熱帯各地で栽培されているトロピカルフルーツとしてよく知られていますよね。

パパイヤの木に傷をつけると、白い乳液が出てくることから、別名、乳瓜(チチウリ)とも呼ばれています。

今年、ふぁーむなちゅらでは、畑の端に植えたパパイヤに花が咲き、小さな実がつきました。

昨年は試しに一本植えて、5つほどの実を収穫することができました。

 

今年は、7本植えましたので、くつの実が収穫できるかとても楽しみにしています。