· 

暑くなると沖縄料理が食べたくなります!

暑くなると沖縄料理が食べたくなります。

畑ではまだゴーヤが収穫出来ないのでそろそろ終わりのカーボネロを使ったゴーヤチャンプル風をご紹介。

簡単でビールの小友にもサイコー😃

 

材料:カーボネロ、豆腐、卵、ブロックベーコン、玉ねぎ、おかか、ゴマ油、しょっつる

 

カーボネロは適当な長さにざく切り、卵は攪拌して溶き卵に、ベーコンは5ミリ角の棒状にカット、もちろんポークランチョンミートでも🆗

ベーコンの方が好ましい味がでます。

 

ゴマ油を熱して、ベーコンを炒めます。そこに、カーボネロを加えて更に炒めます。豆腐も続きます。

 

好みで玉ねぎやキノコ類を加えても美味しいです。炒まったら溶き卵を入れて味付けにしょっつるを好みの量で。最後にかき混ぜて出来上がり。卵はあまり固めないほうが美味しい。いわゆるレア状態です。

 

お皿に盛り付けたらおかかをひとつまみ。熱さでおかかがゆらゆらと揺れます。辛いのが好きな方はコーレグースを振りかけます。

熱いうちにビールとともに‼️

 

ここはやっぱりオジィ自慢のオリオンビールが良いですね(笑)

 

今夜の私は更にディープな沖縄ドリンクで乾杯です✌️

 

カーボネロでもなかなか美味しい‼️

 

収穫前のカーボネロです。


豆腐は作ってから写真無いのに気付いて冷蔵庫にあったものです。この豆腐は生食向き。

炒めには固めのものを選んでください。島豆腐ならサイコーです✌️ 

 

魚醤なんで美味しい魚の旨味が入っています。少し高いけれど一本あると便利。

 

ディープな沖縄ムードを再現(笑)☺️

これで三線でも流れればカチャーシー👏