· 

沖縄訪問/沖縄の農業

沖縄の農業

東村は沖縄でも有数のパイナップルの産地です。ハウス栽培、路地栽培があり種類もゴールドバレル、ポゴール、などたくさんあります。

向こうに海が見える環境、赤い土国頭マージの粗い土壌と潮風と強い太陽の光がみずみずしくて甘く香り豊かなバインを育てます。

 

まだ野球ボール位のサイズです。実の下の紫色はバインの花です。


1株に1個の実。6月頃には収穫です。


最高峰品種ゴールドバレル。日焼しないようにハウスの中に遮光ネットを張り丁寧に育てます。


路地栽培のパイナップル畑。土が粗いですね。


向こうに海が見えます。風よけの灌木の茂みに囲まれてパイナップル畑が広がります。